2009年04月21日

4月21日の買い物:9800GT/LowPower

前日の9600GTの消費電力比較のタイトルになぜ”その1”と銘打たれているかというと。

DSCF6860_.jpg

GALAXY GF P98GT/512D3/LOW POWER
Arkで12,980円。

これが届くからです(何

よーするに、同じく補助電源コネクタを必要としない、省電力版の9800GTを注文していたからなのです。

9600GTよりワンランク上のモデルでありながら、9600GTですら必要だった補助電源からの給電を必要としないハイエンドカード。

こいつの消費電力がいかほどのものなのか、比較してみたくなったという。

そもそも、補助電源コネクタというのは、PCI-Eから給電出来る75W以上の電力を必要とするカードに、電源ユニットから直接給電するコネクタなんですが。

9600GTがギリギリ75Wを超えていたとして、ではそのワンランク上のGPUである9800GTは省電力化すればそもそも75Wを切れるのか、という疑問。

もし、低消費電力版9800GTが9600GTを大幅に超えるワットパフォーマンスをたたき出すというのなら、メインマシンに装着する、PhotoshopCS4へのGPUによる支援は予定していた9600GTから低消費電力版9800GTへ変更の可能性もありうる!

なんてな。


とりあえず外観レビューでも。

DSCF6856_.jpg

第一印象は、”思ったほど大きくない”です。
オイラは無印の9800GTも9800GTのリネーム前の8800GTも所持していませんが、ショップで展示されている9800GTや8800GTに比べても、カード長、冷却機構共にずいぶん小さくなっている印象です。
カード長は無印9600GTくらいか、ちょっと短いくらいか。

DSCF6857_.jpg

GPUクーラーは2スロットガッツリ占有タイプの、良く見かける形のもの。

DSCF6859_.jpg

カード後方の、電源部と思われる部位。
結構キッツキツのレイアウトになっています。
一部電解コンデンサが使用されているのが微妙に残念っちゃ残念。
当然6ピン補助電源コネクタは搭載されていません。

なんせ、

DSCF6860__.jpg
Low Power Version 6-pin not Required

だしな!!


ってことで、いずれ消費電力測定なんかもしてみようと思っています。

手元にHD4850もありますし、ワットパフォーマンス比較なんかも面白いかと。
posted by しなま at 19:14| Comment(0) | 買い物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。